書籍の紹介~細野真宏の世界一わかりやすい株の本(実践編)~

こんばんは

今日は、細野真宏の世界一わかりやすい株の本(実践編)を紹介します。

以前に紹介した書籍の続編です。

主に初心者を対象とした本ですが、初心者以外の方にも参考になる部分があると思います。


前編と同様に、非常にわかりやすいという点で優れた本だと思います。

前半では、証券会社の選び方と売買のしかたを説明しています。

丁寧に説明されていて、用語や考え方を学ぶという点では良いのですが、証券会社の部分(証券会社名や手数料)はデータが古いので、インターネットなど別の情報源から調べ直す必要があります。

後半では、「株式分割」と「増資」について書かれています。

増資が発表されると株価が下がり、株式分割が発表されると株価が上がることが多いのですが、理由を詳しく書いており、この部分は非常に役に立つので、この本の中の1番のお勧めのポイントです。
(実際、私もこの本を読むまで、きちんと理解できていませんでした。)


前編と同様、この本を読んだだけで株式投資で利益を出せるわけではありませんが、株の入門書として、とても良い本です。
特に、後半部分については、初心者でなくても、知識の補完に役に立つと思います。

にほんブログ村に参加しています。
(おもしろかったら、クリックお願いします。ブログを書く励みになります!)
    ↓↓
            このエントリーをはてなブックマークに追加
                     |HP|
関連記事
--------------------------------------------------------------

テーマ : 株式投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

広告

プロフィール

トレーダー見習い

Author:トレーダー見習い

週休5日生活を夢見て、投資(主に日本株)を行う男性会社員です。

このブログでは、実際のトレードを検証しながら投資手法を確立していく予定です。

Let's 金持ち!!!

カテゴリー
人気ページランキング
ブログパーツ
にほんブログ村
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
アクセスカウンター
サイト内検索
広告


月間アクセス元ランキング
相互リンク集
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
おすすめの本

おすすめの証券口座
<管理人のメイン口座>
楽天証券
取引ツールのマーケットスピードが使いやすい。
楽天ポイント、楽天銀行など他の楽天のサービスと併せて使うのがおすすめ。

<管理人のサブメイン口座①>
【マネックス証券】
IPOは、1口座1抽選権の完全平等抽選。
取引額が少ないときの手数料安め、画面もシンプルで使いやすい。

<管理人のサブメイン口座②>
SBI証券
取扱商品、サービスが非常に多い。
IPOの引受数も多く、多くの銘柄に応募できる。