(6098)リクルートホールディングスと(6584)三桜工業が決算を発表

こんにちは。

日本株の決算発表のピークが続いています。

保有銘柄数が多いので、全ての決算には着いていけていませんが、重要なものは見逃さないようにしたいと思っています。
この時期になると、もう少し銘柄数を減らすとか、どの銘柄を主力とするかはっきりさせておいたほうが良いなあといつも思うのですが、なかなかできていません。

さて、私の保有銘柄も決算発表があったので、メモをしておきます。


(6098) リクルートホールディングス(現在の株価:5,960円)

 リクルートホールディングス <6098> が5月12日大引け後(15:05)に決算を発表。
17年3月期の連結最終利益は前の期比32.4%増の854億円に伸び、従来予想の740億円を上回って着地。
国際会計基準に移行する18年3月期は1220億円の見通しとなった。

同時に、前期の年間配当を60円→65円(前の期は50円)に増額し、今期は22円とし、6月30日割当の株式分割を考慮した実質配当は1.5%増配とする方針とした。

(株探ニュースより引用)


リクルートの決算は、まずまず良かったです。

前期の結果については、増益率32.4%と良かったのですが、事前に予想されていた水準と同じなので、インパクトはありません。
今期については、会計基準が変更になるので、もうちょっと資料を見てみないと良くわかりません。

しかし、株式3分割と増配はプラスの内容なので、総合的に見ると良かったと思います。

この企業については、中の人と関わることが数回ありましたが、優秀な人が多いです。
そして、社内で新しい事業を立ち上げる仕組みがしっかりできているので、今後も業績の伸びが期待できると考えています。

ということで、なかなか思い入れの深い銘柄なんですが、魅力のある企業である一方、最近、株価がずいぶん上がったので、割高感が出てきているという点ではマイナス材料です。

私個人の事情としては、株式分割のおかげで、部分売却できるようになるので、良かったです。
(魅力のある企業なので、手放したくない反面、利益を確定しておきたい気持ちもあるので。)



(6584) 三桜工業(現在の株価:835円)

三櫻工業 <6584> が5月12日大引け後(15:30)に決算を発表。
17年3月期の連結経常利益は前の期比22.8%増の53.8億円になり、従来予想の34億円を上回り、減益予想から一転して増益で着地。
18年3月期も前期比3.9%増の56億円に伸びる見通しとなった。

同時に、今期の年間配当は前期比1円増の25円に増配する方針とした。

(株探ニュースより引用)


三桜工業の決算は、良かったです。

前期の結果が予想より上振れ、また、今期も増益予想と数字上は上々の結果です。

ただ、実際は、前期の好結果は為替が円安に振れたことが大きな原因で、売上や営業利益はあまり伸びていないことや毎年のように出てくる特別損失(もはや特別でないんじゃ・・・)など長期的に見ると懸念点も多いです。

この銘柄については、業績が比較的安定で割安感があることから購入したのですが、昨年度中頃からは割安感がなくなってきていたこと、また想定していたより為替レートに振り回されることが多いから売却しようと考えていました。

実際、よほどの円安に振れることがなければ、業績はたいして伸びないと思います。

しかし、昨年度の途中に、マグネシウム電池の開発について伝えられ、もしかしたら仕手株化するかもしれないので、保有を続けることにしています。






にほんブログ村に参加しています。
(おもしろかったら、クリックお願いします。ブログを書く励みになります!)
    ↓↓
            このエントリーをはてなブックマークに追加
                     |HP|
関連記事
--------------------------------------------------------------

テーマ : 株式投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

広告

プロフィール

トレーダー見習い

Author:トレーダー見習い

週休5日生活を夢見て、投資(主に日本株)を行う男性会社員です。

このブログでは、実際のトレードを検証しながら投資手法を確立していく予定です。

Let's 金持ち!!!

カテゴリー
人気ページランキング
ブログパーツ
にほんブログ村
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
アクセスカウンター
サイト内検索
広告


月間アクセス元ランキング
相互リンク集
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
おすすめの本

おすすめの証券口座
<管理人のメイン口座>
楽天証券
取引ツールのマーケットスピードが使いやすい。
楽天ポイント、楽天銀行など他の楽天のサービスと併せて使うのがおすすめ。

<管理人のサブメイン口座①>
【マネックス証券】
IPOは、1口座1抽選権の完全平等抽選。
取引額が少ないときの手数料安め、画面もシンプルで使いやすい。

<管理人のサブメイン口座②>
SBI証券
取扱商品、サービスが非常に多い。
IPOの引受数も多く、多くの銘柄に応募できる。