書籍の紹介~株式投資 これだけはやってはいけない~

こんばんは

今日は、久しぶりに書籍を紹介します。

最近は、書籍については、ほとんど毎年業界地図を買ったという記事しか書いていませんでしたが、年に数回は業界地図以外の書籍も紹介していきたいと思っています。

さて、今回紹介する書籍は、株式投資 これだけはやってはいけないです。

株式投資これだけはやってはいけない (日経ビジネス人文庫 (と3-1))



シンプルなタイトルですね。

筆者は、証券会社でディーラーをしていたことがあり、そのときの経験をもとに個人投資家向けの内容が書かれています。

タイトルは、株式投資 これだけはやってはいけないとなっていますが、個人的な解釈では、絶対にやってはいけないことではなく、大損しないために、株式投資を行う上の心得とやらないほうが良いことが書かれています。

なので、絶対にやってはいけないことではなく、こういった考え方があるというふうに参考にすると良いと思います。

具体的な内容としては、余裕資金を持って投資を行う、損切りについての考え方などの良く知られている基本的なこと、陥りやすい失敗、チェックしておいたほうが良い株価指標などが書かれています。

また、コラムとして、ディーラーをしていたときのことなど興味深い内容が多く取り上げられています。

見出しに重要なことが書かれていて要点がつかみやすく、分量も多くないので、読みやすく、株式投資を少し始めた初級者から中級者向けにおすすめできる本です。
にほんブログ村に参加しています。
(おもしろかったら、クリックお願いします。ブログを書く励みになります!)
    ↓↓
            このエントリーをはてなブックマークに追加
                     |HP|
関連記事
--------------------------------------------------------------

テーマ : 株式投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

広告

プロフィール

トレーダー見習い

Author:トレーダー見習い

週休5日生活を夢見て、投資(主に日本株)を行う男性会社員です。

このブログでは、実際のトレードを検証しながら投資手法を確立していく予定です。

Let's 金持ち!!!

カテゴリー
人気ページランキング
ブログパーツ
にほんブログ村
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
アクセスカウンター
サイト内検索
広告


月間アクセス元ランキング
相互リンク集
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
おすすめの本

おすすめの証券口座
<管理人のメイン口座>
楽天証券
取引ツールのマーケットスピードが使いやすい。
楽天ポイント、楽天銀行など他の楽天のサービスと併せて使うのがおすすめ。

<管理人のサブメイン口座①>
【マネックス証券】
IPOは、1口座1抽選権の完全平等抽選。
取引額が少ないときの手数料安め、画面もシンプルで使いやすい。

<管理人のサブメイン口座②>
SBI証券
取扱商品、サービスが非常に多い。
IPOの引受数も多く、多くの銘柄に応募できる。