【IPO】LINEの初値は公募価格+48.5%!断らなければ良かった!?

こんにちは

注目されていた金曜日の(3938)LINEのIPOは、公募価格3,300円に対し、初値が4,900円(+48.5%)と大成功に終わりました

私の予想では、+10%くらい、がんばっても4,000円届かないくらいと想定していたので、かなり強かったです。

やっぱり、LINEの知名度は大きかったということだと思います。
また、ここ1週間くらい、地合が回復していることも追い風になったと考えられます。

私は補欠当選し、だが、断ったのですが、断らなければ良かった!!
うわーーーーーーーーーーーーーーーーん

というのは、嘘泣きですw
所詮、補欠当選なので、応募したところで、「だが、断られていた」だけでしょう。

さて、今後のLINEの株価についてですが、しばらくは不安定な動きで、上に行くとも下に行くともわからないです。

ただ、数か月後には、株価は落ちて、3,000円台とかで推移していると思います。
これは、別にLINEの悪口とかではなくて、日本のIPO銘柄については、上場した近辺で高値をつけて、その後、株価が低迷するケースが非常に多いからです。

直近の動きはわからなく、長期的には低迷と予想しているので、当面はLINEに投資することはありません。
にほんブログ村に参加しています。
(おもしろかったら、クリックお願いします。ブログを書く励みになります!)
    ↓↓
            このエントリーをはてなブックマークに追加
                     |HP|
関連記事
--------------------------------------------------------------

テーマ : ◆新規公開株(IPO)◆
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

広告

プロフィール

トレーダー見習い

Author:トレーダー見習い

週休5日生活を夢見て、投資(主に日本株)を行う男性会社員です。

このブログでは、実際のトレードを検証しながら投資手法を確立していく予定です。

Let's 金持ち!!!

カテゴリー
人気ページランキング
ブログパーツ
にほんブログ村
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
アクセスカウンター
サイト内検索
広告


月間アクセス元ランキング
相互リンク集
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
おすすめの本

おすすめの証券口座
<管理人のメイン口座>
楽天証券
取引ツールのマーケットスピードが使いやすい。
楽天ポイント、楽天銀行など他の楽天のサービスと併せて使うのがおすすめ。

<管理人のサブメイン口座①>
【マネックス証券】
IPOは、1口座1抽選権の完全平等抽選。
取引額が少ないときの手数料安め、画面もシンプルで使いやすい。

<管理人のサブメイン口座②>
SBI証券
取扱商品、サービスが非常に多い。
IPOの引受数も多く、多くの銘柄に応募できる。