決算発表シーズンを終えて

こんばんは。

企業の2016年3月期の決算発表は、ほぼ終わりました。

いくつかブログにメモを残しましたが、私の保有銘柄については、あまり良くない結果が多かったように感じています。
また、相場全体の動きがあまり大きくなかったこともあってか、決算の結果に素直に反応する銘柄が多かったように思います。

せっかくなので、日本市場全体については、どうだったのかを調べてみました。
調べたといっても、自分で企業の集計をすることは時間がかかりすぎてできないので、ネットで検索しただけなんですが・・・

日本経済新聞社が調べた途中経過だと、上場企業の前期の経常利益は約1%減り、4年ぶりの減益決算となった(除く金融・電力)とのことです。
また、日経平均採用銘柄の純利益の今期予想は、+9%とのことです。


自分の保有銘柄や大企業(トヨタの今期予想や大手商社の前期赤字転落など)を見る限りは、もっと悪い数字と思っていたのですが。

特に、日経平均採用銘柄の今期予想が増益というのはかなり意外です。
最近の相場がやや堅調なのも、この決算の結果の影響がいくらかあるのかもしれません。

なお、日本取引所のこのページにも集計結果が掲載されるようですが、今回の結果はまだ更新されていませんでした。
にほんブログ村に参加しています。
(おもしろかったら、クリックお願いします。ブログを書く励みになります!)
    ↓↓
            このエントリーをはてなブックマークに追加
                     |HP|
関連記事
--------------------------------------------------------------

テーマ : 株式投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

広告

プロフィール

トレーダー見習い

Author:トレーダー見習い

週休5日生活を夢見て、投資(主に日本株)を行う男性会社員です。

このブログでは、実際のトレードを検証しながら投資手法を確立していく予定です。

Let's 金持ち!!!

カテゴリー
人気ページランキング
ブログパーツ
にほんブログ村
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
アクセスカウンター
サイト内検索
広告


月間アクセス元ランキング
相互リンク集
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
おすすめの本

おすすめの証券口座
<管理人のメイン口座>
楽天証券
取引ツールのマーケットスピードが使いやすい。
楽天ポイント、楽天銀行など他の楽天のサービスと併せて使うのがおすすめ。

<管理人のサブメイン口座①>
【マネックス証券】
IPOは、1口座1抽選権の完全平等抽選。
取引額が少ないときの手数料安め、画面もシンプルで使いやすい。

<管理人のサブメイン口座②>
SBI証券
取扱商品、サービスが非常に多い。
IPOの引受数も多く、多くの銘柄に応募できる。