2016年からNISA枠が拡大されます

こんばんは。

来年からNISAの枠が現在の1年100万円から120万円に拡大されます。
(NISAって何?っていう方は、以前に簡単な説明を書いたので、こちらをご覧ください。)

私も、昨年、今年とNISAをほぼ最大限に利用(99万円くらい)しており、枠が拡大するのはありがたいです。

ただ、気を付けなければいけないのは(NISAに関することを書いたときはいつも書いているような気がしますが)、NISAは株式や投信等で得た利益が非課税になるという制度なので、利益が出なければなんの意味もないということです。

ということで、来年もできるだけNISA枠を最大限に利用する予定ですが、利益を出せそうになければ無理に枠を使い切らずに投資を見送るという選択もありかと思います。
(この手の制度を利用するときに、利益を出すという最終目的を忘れて、気付いたら枠を使い切ることに目標が変わってしまっていることがあるので、それは避けなければなりません。)

また、同時に未成年用にジュニアNISAという制度も新設され、未成年1人につき年80万円の投資分を非課税にできるようになるようです。

この制度は、非課税枠が増えるのは良いのですが、子どもが18歳になるまでは口座からお金を払いだせないという点があって、この部分は使いにくそうです。

ご参考に、NISAに関する国税庁のページはこちらです。
にほんブログ村に参加しています。
(おもしろかったら、クリックお願いします。ブログを書く励みになります!)
    ↓↓
            このエントリーをはてなブックマークに追加
                     |HP|
関連記事
--------------------------------------------------------------

テーマ : 株式投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

広告

プロフィール

トレーダー見習い

Author:トレーダー見習い

週休5日生活を夢見て、投資(主に日本株)を行う男性会社員です。

このブログでは、実際のトレードを検証しながら投資手法を確立していく予定です。

Let's 金持ち!!!

カテゴリー
人気ページランキング
ブログパーツ
にほんブログ村
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
アクセスカウンター
サイト内検索
広告


月間アクセス元ランキング
相互リンク集
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
おすすめの本

おすすめの証券口座
<管理人のメイン口座>
楽天証券
取引ツールのマーケットスピードが使いやすい。
楽天ポイント、楽天銀行など他の楽天のサービスと併せて使うのがおすすめ。

<管理人のサブメイン口座>
【マネックス証券】
IPOは、1口座1抽選権の完全平等抽選。
手数料安め、画面もシンプルで使いやすい。