グロース投資の実践④~ジャフコ~

こんばんは

今日は、グロース投資として、(8595) ジャフコを買いました。

後述しますが、今期の利益は、前期を下回りそうなので、厳密にはグロース投資とは言えないですが、と言って、バリュー投資という感じでもないので、ちょっと無理があるかもしれませんが、グロース投資としました。

【事業内容】野村系。VC最大手。バイアウト投資にも注力。国内はもとより米国、アジアなど国際的に展開
 購入時
(2015/5/11)
株価
(円)
4,471.29
購入株数
(株)
100
(1単元)
経常利益成長率
(3期平均,%)
122.98
予想経常利益伸び率
(%)
-30.23
利回り
(%)
1.79
実績PER
(倍)
7.13
予想PER
(倍)
11.62
PBR
(倍)
1.07
自己資本比率
(%)
78.7
※会社予想は発表されていないため、今期の業績予想は、証券会社等の予想を参考にして記載しています。

<好材料>
・ここ数年の業績の伸びが非常に高い
・現在は、相場環境が良く、しばらくは、IPO市場も活況が予想される

<懸念点>
・今期の業績は前期を下回りそう
・景気が悪くなったり、株式市場が低迷した場合、業績、株価ともに大きく悪くなる可能性が高い
・企業イメージが良くない

ジャフコは、最近のIPO市場の活況ぶりからチャンスがあれば買いたいと思っていた銘柄です。

今期はやや低迷すると予想されるものの、利益がここ数年、かなり伸びているのに、あまり株価が上がっておらず、PERも10倍程度と低く、まだまだ株価の上昇余地があると考えました。

ただ、景気に大きく左右される銘柄と思われ、利益の予想も立てづらく、買いにくい面があることから、低いPERも説明できるという考え方もできそうです。

また、野村系のベンチャーキャピタルということで、最近のIPOのgumiやGunosy(Gunosyは今のところ順調ではありますが・・・)のように、無理やり黒字予想をつくって、公募価格を釣り上げて、巨額の利益を得るということをやっているようなイメージがあり、良い印象を持っていない人も多いと思うので、その辺りも悪い材料です。
(私個人もgumiでえらい目に遭わされたので、この野郎!!という思いはあります。)

懸念点を書いていると、ちょっと暗くなってきましたが、数多くの有望な企業に投資していることは事実ですし、最近は株主還元にも少し力を入れだしているということもあり、良い材料も多くある銘柄と思います。


にほんブログ村に参加しています。
(おもしろかったら、クリックお願いします。ブログを書く励みになります!)
    ↓↓
            このエントリーをはてなブックマークに追加
                     |HP|
関連記事
--------------------------------------------------------------

テーマ : 株式投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

広告

プロフィール

トレーダー見習い

Author:トレーダー見習い

週休5日生活を夢見て、投資(主に日本株)を行う男性会社員です。

このブログでは、実際のトレードを検証しながら投資手法を確立していく予定です。

Let's 金持ち!!!

カテゴリー
人気ページランキング
ブログパーツ
にほんブログ村
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
アクセスカウンター
サイト内検索
広告


月間アクセス元ランキング
相互リンク集
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
おすすめの本

おすすめの証券口座
<管理人のメイン口座>
楽天証券
取引ツールのマーケットスピードが使いやすい。
楽天ポイント、楽天銀行など他の楽天のサービスと併せて使うのがおすすめ。

<管理人のサブメイン口座①>
【マネックス証券】
IPOは、1口座1抽選権の完全平等抽選。
取引額が少ないときの手数料安め、画面もシンプルで使いやすい。

<管理人のサブメイン口座②>
SBI証券
取扱商品、サービスが非常に多い。
IPOの引受数も多く、多くの銘柄に応募できる。