会社四季報 業界地図(2015年版)を買いました

こんにちは

毎年恒例になっていますが、先日、会社四季報 業界地図(2015年版)を買いました。

会社四季報 業界地図 2015年版



業界地図は、毎年9月くらいにいろいろな会社から発売されます。

私は、株式投資に利用するという目的では、一番使い勝手が良かった東洋経済が出版しているものを利用しています。

各業界の概略や主要プレイヤーが掲載されているので、株式投資だけでなく、一般教養の勉強にもなると思います。

今回から、業界地図「初歩の初歩」として会社の提携関係、利益などの用語の解説が入っていました。
こういった基本的なことを押さえておくのは重要なので、もう少しページ数を増やしてもよいと思います。

また、巻頭の特集(今回は業種別の利益と給料)は、いつも通り、興味をひくものでした。
少しだけ内容にふれると、2013年の純利益1位の業種は、銀行だったようです。
(自動車とかの製造業と思っていたので、意外でした。)

良い銘柄が見つかるといいなあ。
にほんブログ村に参加しています。
(おもしろかったら、クリックお願いします。ブログを書く励みになります!)
    ↓↓
            このエントリーをはてなブックマークに追加
                     |HP|
関連記事
--------------------------------------------------------------

テーマ : 株式投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

広告

プロフィール

トレーダー見習い

Author:トレーダー見習い

週休5日生活を夢見て、投資(主に日本株)を行う男性会社員です。

このブログでは、実際のトレードを検証しながら投資手法を確立していく予定です。

Let's 金持ち!!!

カテゴリー
人気ページランキング
ブログパーツ
にほんブログ村
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
アクセスカウンター
サイト内検索
広告


月間アクセス元ランキング
相互リンク集
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
おすすめの本

おすすめの証券口座
<管理人のメイン口座>
楽天証券
取引ツールのマーケットスピードが使いやすい。
楽天ポイント、楽天銀行など他の楽天のサービスと併せて使うのがおすすめ。

<管理人のサブメイン口座>
【マネックス証券】
IPOは、1口座1抽選権の完全平等抽選。
手数料安め、画面もシンプルで使いやすい。