IPO投資の実践①~リクルートホールディングス~

こんばんは。

先日、(6098)リクルートホールディングスのIPOが当選したので、今日はその分析を行います。
IPOの分析は経験が少ないので、未熟な点も多いと思いますが、徐々になれていければと考えています。

【事業内容】販促メディア事業、人材メディア事業、人材派遣事業等を営む子会社の経営管理及びそれに付帯関連する事業
公募価格
(円)
3,100
吸収金額約2,100億円
利回り
(%)
0.84
実績PER
(倍)
24.48
PBR
(倍)
3.02
自己資本比率
(%)
63.2

<好材料>
・かなり知名度がある
・海外進出に積極的で、事業の拡大が期待できる

<懸念点>
・吸収金額が多く、売り圧力が強くなる可能性がある
・割安感がない
・すでにかなり大きい規模の会社なので、すぐには大幅な成長は見込めなさそう

まず初めに思うことは、すでにかなりの規模の会社であり、吸収金額も多いことから、初値が公募価格の2倍とか3倍になるようなことはなさそうです。

リクルートという知名度や成長期待が買い材料ですが、割安感のある株価ではなく、初値が公募価格を下回っても不思議ではないと思います。

上場時の地合いにも影響されそうで、判断が難しいところですが、購入することにしました。

初値は、公募価格比-5%~+10%くらいと予想します。


本当は、ロックアップとかベンチャーキャピタルの保有(?)とかも調べたほうが良さそうですが、難しいので、またの機会にします。
(分析項目に入れたほうが良いものがあれば、誰か教えてください・・)

それにしても、目論見書は読むのが大変です。
最初のページに、吸収金額や業績や指標等をわかりやすく書いてくれると助かるのですが・・・

この銘柄は、初値が何倍にもなるようなIPOらしい銘柄ではないので、上場後、しばらく保有してみるつもりです。
にほんブログ村に参加しています。
(おもしろかったら、クリックお願いします。ブログを書く励みになります!)
    ↓↓
            このエントリーをはてなブックマークに追加
                     |HP|
関連記事
--------------------------------------------------------------

テーマ : IPO
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

広告

プロフィール

トレーダー見習い

Author:トレーダー見習い

週休5日生活を夢見て、投資(主に日本株)を行う男性会社員です。

このブログでは、実際のトレードを検証しながら投資手法を確立していく予定です。

Let's 金持ち!!!

カテゴリー
人気ページランキング
ブログパーツ
にほんブログ村
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
アクセスカウンター
サイト内検索
広告


月間アクセス元ランキング
相互リンク集
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
おすすめの本

おすすめの証券口座
<管理人のメイン口座>
楽天証券
取引ツールのマーケットスピードが使いやすい。
楽天ポイント、楽天銀行など他の楽天のサービスと併せて使うのがおすすめ。

<管理人のサブメイン口座>
【マネックス証券】
IPOは、1口座1抽選権の完全平等抽選。
手数料安め、画面もシンプルで使いやすい。