今週の日本株式市場は、厳しくなりそう

こんばんは

先週末に、新興国の通貨が急落し、世界の主要株式指数も下落しました。
シカゴ日経平均先物も15,000円を下回っており、週明けの日本株式市場は軟調になりそうです。

また、今週は大きなイベントも多く、神経を使う展開になりそうです。

まず、28-29日にアメリカのFOMCがあり、量的緩和の縮小をどうするかが注目されています。
決定の内容次第では、新興国通貨がさらに下落し、株式市場に悪影響を与える可能性があります。

また、31日に償還を迎える中国の理財商品がデフォルトするのではないかと懸念されています。
これがどれほど大きい材料かは、はっきりしないのですが、市場が売りを浴びせられるきっかけにはなりえると思います。

上述のように、ネガティブな材料が多いので、日本(というか世界全体として)株式市場は軟調になりそうで、場合によっては急落もありえると思います。

欲しい株がいくつかあるので、株価が下がったときに買うことも考えていますが、急落するリスクがあるので、買いを入れにくい状況です。

少し株価が下がる程度で、単なる調整で終わってくれると良いのですが・・・
にほんブログ村に参加しています。
(おもしろかったら、クリックお願いします。ブログを書く励みになります!)
    ↓↓
            このエントリーをはてなブックマークに追加
                     |HP|
関連記事
--------------------------------------------------------------

テーマ : 株式投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

広告

プロフィール

トレーダー見習い

Author:トレーダー見習い

週休5日生活を夢見て、投資(主に日本株)を行う男性会社員です。

このブログでは、実際のトレードを検証しながら投資手法を確立していく予定です。

Let's 金持ち!!!

カテゴリー
人気ページランキング
ブログパーツ
にほんブログ村
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
アクセスカウンター
サイト内検索
広告


月間アクセス元ランキング
相互リンク集
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
おすすめの本

おすすめの証券口座
<管理人のメイン口座>
楽天証券
取引ツールのマーケットスピードが使いやすい。
楽天ポイント、楽天銀行など他の楽天のサービスと併せて使うのがおすすめ。

<管理人のサブメイン口座①>
【マネックス証券】
IPOは、1口座1抽選権の完全平等抽選。
取引額が少ないときの手数料安め、画面もシンプルで使いやすい。

<管理人のサブメイン口座②>
SBI証券
取扱商品、サービスが非常に多い。
IPOの引受数も多く、多くの銘柄に応募できる。