投資成績(2015/12末)

こんばんは

早いもので、もうすぐ今年も終わりですね。

年度終わりということで、12月末のブログ用ポートフォリオの投資成績のまとめと今後の方針について書きたいと思います。

<投資成績と分析>

【保有銘柄】
銘柄名
(保有目的)
株数買値
(円)
現在値
(円)
配当金等
(円)
損益(円)
KG情報
(長期)
200468.7255658,14227,397
カーメイト
(長期)
200638.976427,8148,420
ヒト・コミュニケーションズ
(中期)
1001,3562,9007,572161,972
ヨシコン
(中期)
2001,1941,1165,820-9,780
日本フエルト
(長期)
200426.5255115,28722,182
三桜工業
(長期)
2007267499,30013,900
ダイハツ工業
(長期)
1001,7341,6419,800500
駅探
(中期)
100515.008843,18840,088
アサヒホールディングス
(中期)
1001,7051,8949,00027,900
エリアリンク
(中期)
20001291447,20037,200
朝日ネット
(長期)
1004875241,8005,500
リクルートホールディングス
(中期)
1003,1003,5603,74649,746
ファンコミュニケーションズ
(中期)
2009267462,391-33,603
モリト
(長期)
2007438364,15422,754
日本空調サービス
(中期)
1007671,2432,39249,992
スター精密
(中期)
2001,4971,5879,60027,600
ファンコミュニケーションズ
(短期)
200984.8746 -47,760
フィデアホールディングス
(長期)
10002322735,00046,000
ジャフコ
(中期)
1004,471.34,760 28,871
丸和運輸機関
(長期)
2001,5852,4316,350175,550

含み損益は、+654,429円でした。

【2013~2014年に決済した銘柄】

2013~2014年の確定損益は、+182,463円でした。
(具体的な銘柄は、このページに記載。)


【今年決済した銘柄】
銘柄名
(保有目的)
株数買値
(円)
売値
(円)
配当金等
(円)
損益(円)
損益率
gumi
(短期)
1003,3001,521.76  -177,824
(-53.9%)
大塚ホールディングス
(短期)
1002997.623,732.22 8,76682,226
(27.4%)
アサヒホールディングス
(中期)
1001,7052,107.302,39142,621
(25.0%)
飯田グループホールディングス
(長期)
1001,3652,0163,80068,900
(50.5%)

今年の確定損益は、+15,923円でした。

ということで、これまでの総損益は、+852,815円でした。
(年初来の損益は+389,224円

今年の初めは、gumiの一撃を食らってしまって厳しいスタートでしたが、途中からは盛り返し、8月くらいは絶好調になりましたが、結局、その後は伸び悩みました。

全銘柄合わせた現在の時価総額が400万円程度で、今年の途中で投資した銘柄もあるので、年利だと10%くらいでしょうか・・・

悪くはない数字ですが、最終目標を考えるとまだまだですね。

gumiやファンコミュニケーションズなど銘柄選びに失敗したものもありますが、今年1番の反省点は多くの銘柄の利益確定のタイミングを逃したことと思います。
スター精密、ジャフコ、丸和など瞬間的にはかなり利益が出ていたのですが、放置したら戻ってしまったというケースが非常に多かったです。

単年の利益50万円は出したかったし、うまく決済すれば十分出せたのですが。

<今後の方針>

来年は、もう少し売買の頻度を増やします。
(今年は半年売買なしなので、とにもかくにも、もう少し取引をしないと話になりませんね。)

買いについては、良い銘柄があればというスタンスですが、売りは株価が上がりすぎていると感じたら、素早く動きたいものです。

保有銘柄について考えると、一番の問題はファンコミュニケーションズです。
損切りしたほうがいいのかもしれませんが、成長力に加えて配当的にも魅力が出てきている水準なので、きっかけ次第でなんとかなるように思うのですが・・・

ちょっと銘柄に思い入れを持ってしまっているので、危険なパターンかもしれません。

その他保有銘柄で、気になるものは以下の通りです。

ヒトコミュニケーションズ・・・年末に急騰しており、そろそろ利益確定を考えたほうが良さそうです。

丸和・・・かなり利益は出ていますが、配当利回りを考えるとまだ高いので、もう少し粘ってみます。

ヨシコン・・・株価が下がるとも思いませんが、上がるとも思えません。だめだこの銘柄・・・と言いながら来年も保有を続けてしまいそうです。

それでは、みなさん、良いお年を!!

来年は、たくさん稼げますように!!!
にほんブログ村に参加しています。
(おもしろかったら、クリックお願いします。ブログを書く励みになります!)
    ↓↓
            このエントリーをはてなブックマークに追加
                     |HP|
関連記事
--------------------------------------------------------------

テーマ : 株式投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

47歳公務員、貯蓄1億3000万。念願のリタイヤできるか

こんばんは。

残念ながら、タイトルは私のことではありません。
若干、釣り気味の記事ですが、最近、All Aboutに興味深い記事があったので、その紹介と少しだけ私の感想を述べてみます。

いろいろと突っ込みどころ満載で、おもしろいです。

まず、多くの方が感じる疑問は、どうやって1億3000万円も貯めたのか??ということです。
残念ながら、答えは書いていないのですが、手取りの月収が30万円程度とのことなので、資産運用で増やしたのか、親が資産家のどちらかなのかなと思います。

また、ファイナンシャルプランナーの方もアドバイスで触れていますが、定期預金が250万円でそれ以外がリスクが大きい資産なので、かなりのギャンブラーと思われます。

上記2つのこともインパクトがありますが、個人的に1番印象に残ったのは、就職についての記載です。

具体的には、「入った1日目よりこの規律っぽい生活が30年以上続くのかとうんざり思う。同期の中で1秒でも早くリタイヤしてやろうと決意、1日たりとも思わなかった日はない。いじめられたとかブラック企業とかそういうことではない。仕事も一部であるが、楽しいと思うこともあり。要は、本能的にサラリーマン生活が向いてないと感じたため。」という部分です。

あまり大きな声では言えませんが、この部分はかなり共感します・・・

私の場合は、入社1日目ではなく、入社して1年半くらいたってこの境地に達したのですが、根本的には同じ種類の人間というような気がします。
にほんブログ村に参加しています。
(おもしろかったら、クリックお願いします。ブログを書く励みになります!)
    ↓↓
            このエントリーをはてなブックマークに追加
                     |HP|
関連記事
--------------------------------------------------------------

テーマ : 退職に向けて
ジャンル : 就職・お仕事

(4658)日本空調サービスから隠れ優待(?)をもらいました

こんばんは。

今日はクリスマスですが、いろいろな意味で寒いです・・・

さて、先日、保有銘柄の日本空調サービスから隠れ優待(?)が送られてきました。

空調サービス2015

前回のジャフコに続き、また、2016年のカレンダーです。

カレンダーばかりで正直使い道がないのですが、ただでもらえたので、良かったです。

この銘柄は、昨年度に立会外分売で購入しました。

しばらく、鳴かず飛ばずの状態でしたが、5月に発表された前期決算の結果と今期の決算予想がすばらしく、それからは理想的に株価が上がっていきました。

空調設備のメンテナンスという地味な業種なので、爆発的に株価が上がることはないと思いますが、業績が安定していて安心感はあります。

海外への展開や配当性向の上昇など今後に期待できる材料もあり、少しずつで良いので、業績、株価ともに上げていってほしいです。
にほんブログ村に参加しています。
(おもしろかったら、クリックお願いします。ブログを書く励みになります!)
    ↓↓
            このエントリーをはてなブックマークに追加
                     |HP|
関連記事
--------------------------------------------------------------

テーマ : 株主優待
ジャンル : 株式・投資・マネー

2016年からNISA枠が拡大されます

こんばんは。

来年からNISAの枠が現在の1年100万円から120万円に拡大されます。
(NISAって何?っていう方は、以前に簡単な説明を書いたので、こちらをご覧ください。)

私も、昨年、今年とNISAをほぼ最大限に利用(99万円くらい)しており、枠が拡大するのはありがたいです。

ただ、気を付けなければいけないのは(NISAに関することを書いたときはいつも書いているような気がしますが)、NISAは株式や投信等で得た利益が非課税になるという制度なので、利益が出なければなんの意味もないということです。

ということで、来年もできるだけNISA枠を最大限に利用する予定ですが、利益を出せそうになければ無理に枠を使い切らずに投資を見送るという選択もありかと思います。
(この手の制度を利用するときに、利益を出すという最終目的を忘れて、気付いたら枠を使い切ることに目標が変わってしまっていることがあるので、それは避けなければなりません。)

また、同時に未成年用にジュニアNISAという制度も新設され、未成年1人につき年80万円の投資分を非課税にできるようになるようです。

この制度は、非課税枠が増えるのは良いのですが、子どもが18歳になるまでは口座からお金を払いだせないという点があって、この部分は使いにくそうです。

ご参考に、NISAに関する国税庁のページはこちらです。
にほんブログ村に参加しています。
(おもしろかったら、クリックお願いします。ブログを書く励みになります!)
    ↓↓
            このエントリーをはてなブックマークに追加
                     |HP|
関連記事
--------------------------------------------------------------

テーマ : 株式投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

広告

プロフィール

トレーダー見習い

Author:トレーダー見習い

週休5日生活を夢見て、投資(主に日本株)を行う男性会社員です。

このブログでは、実際のトレードを検証しながら投資手法を確立していく予定です。

Let's 金持ち!!!

カテゴリー
人気ページランキング
ブログパーツ
にほんブログ村
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
アクセスカウンター
サイト内検索
広告


月間アクセス元ランキング
相互リンク集
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
おすすめの本

おすすめの証券口座
<管理人のメイン口座>
楽天証券
取引ツールのマーケットスピードが使いやすい。
楽天ポイント、楽天銀行など他の楽天のサービスと併せて使うのがおすすめ。

<管理人のサブメイン口座①>
【マネックス証券】
IPOは、1口座1抽選権の完全平等抽選。
取引額が少ないときの手数料安め、画面もシンプルで使いやすい。

<管理人のサブメイン口座②>
SBI証券
取扱商品、サービスが非常に多い。
IPOの引受数も多く、多くの銘柄に応募できる。