立会外分売銘柄の分析~田辺工業~(2017/11/22分売実施)

(2017/11/21分析)

こんばんは

今日は、(1828)田辺工業の立会外分売の分析を行います。

【事業内容】化学プラントを主体とする中堅総合プラント工事会社。関東、中部が地盤。タイで表面処理事業
現在株価
(円)
1,003
分売価格
(円)
983
ディスカウント率
(%)
1.99
分売数量
(株)
200,000
最低申込数量
(株)
100
申込上限数量
(株)
1,000
分売実施日2017/11/22

【評価】★★★ (★5つが満点:分売日当日の評価です。)

利回り2.03%、予想PER8.75倍、実績PER8.79倍、PBR0.80倍と割安感があります。
分売数量は、普通です。
(株主優待はクオカードなので、1単元保有の場合は、利回りが3%を超えます。)

割安感が強いことと今回の分売が東証一部鞍替えを目指すためのものであることが好材料です。

ディスカウント率が低いことと今期の利益はいまいちと予想されていることが懸念材料です。

割安感強く、業績も今期はいまいちとは言え、ここ数年まずまず良く、好材料が多いので、素直に、利益が少し出ると予想します。(ディスカウント率がもう少し高ければ★4つにしたのですが。)

ディスカウント率が低いので、利益はそれほど出ないと思いますが、長期保有するのもおもしろそうな銘柄です。

ただし、最近は相場の変動が激しいので、分売の結果は地合に左右される可能性も高いです。

にほんブログ村に参加しています。
(おもしろかったら、クリックお願いします。ブログを書く励みになります!)
    ↓↓
            このエントリーをはてなブックマークに追加
                     |HP|
--------------------------------------------------------------

テーマ : 株式投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

立会外分売銘柄の分析~山田コンサルティンググループ~(2017/11/21実施)

(2017/11/20分析)

こんばんは

今日は、(4792)山田コンサルティンググループの立会外分売の分析を行います。

【事業内容】経営コンサル大手。事業再生・事業承継に強み。M&A案件を強化中。アジア等海外コンサルも
現在株価
(円)
2,725
分売価格
(円)
2,644
ディスカウント率
(%)
2.97
分売数量
(株)
220,000
最低申込数量
(株)
100
申込上限数量
(株)
4,000
分売実施日2017/11/21

【評価】★★★ (★5つが満点:分売日当日の評価です。)

利回り1.41%、予想PER27.07倍、実績PER33.08倍、PBR4.99倍と割安感はありません。
分売数量は、普通です。
(株主優待として、自社グループ出版物があります。)

業績絶好調で、業務内容がM&A関連と時流に乗っている点が好材料です。

株価がずいぶん上がってしまっていることが懸念材料です。

株価がけっこう上がってはいますが、割高過ぎるわけではなく、業績が非常に良いことを評価して少し利益が出ると予想します。

ただ、最近は相場の変動が激しいので、地合に左右される面がとても大きく、結果も地合次第になりそうです。

最近は、業績好調、かつ、株価高値圏という銘柄の立会外分売が多いですね・・・
もうちょっと違うタイプの銘柄を分析してみたくなってきました。


(2017/11/21追記)

【結果】★★★★★
分売価格
(円)
2,644
始値
(円)
2,725
高値
(円)
2,893
安値
(円)
2,701
終値
(円)
2,860

前日終値と同値で始まり、最初のうちこそ少しだけ株価が下がりましたが、その後は一気に上昇に転じました。
後場に入っても勢いは衰えず、年初来高値を更新し、結局、前日終値比プラス5%程度で引けました。

想定よりずいぶん強かったです。

地合がかなり良かったことも強かった原因の1つとは思いますが、銘柄自体に勢いがありました。

この銘柄は、業績が非常に良く、またいろいろな雑誌で取り上げられるなど時流にも乗っており、別格というイメージは持っていましたが、ここまでとは・・・

前回のアオイ電子で思いっきり的外れな予想をしたこともあって、ちょっとびびってしまっていたのです。

少し前から立会外分売の分析を復活してみましたが、なかなか良い予想ができていませんね
にほんブログ村に参加しています。
(おもしろかったら、クリックお願いします。ブログを書く励みになります!)
    ↓↓
            このエントリーをはてなブックマークに追加
                     |HP|
--------------------------------------------------------------

テーマ : 株式投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

立会外分売銘柄の分析~アオイ電子~(2017/11/15分売実施)

(2017/11/14分析)

こんばんは

今日は、(6832)アオイ電子の立会外分売の分析を行います。

【事業内容】独立系の電子部品製造。半導体集積回路組み立て・検査受託が柱。印刷ヘッドや抵抗器の製造も
現在株価
(円)
5,430
分売価格
(円)
5,294
ディスカウント率
(%)
2.5
分売数量
(株)
150,000
最低申込数量
(株)
100
申込上限数量
(株)
300
分売実施日2017/11/15

【評価】★★★ (★5つが満点:分売日当日の評価です。)

利回り1.06%、予想PER14.53倍、実績PER14.96倍、PBR1.44倍と割安感はありません。
分売数量は、普通です。

今期業績が良く、財務が安定していることが好材料です。

株価がここ1ヶ月くらいでけっこう上がってしまったことと普段の出来高がそれほど多くなく、分売数量が負担になりそうなことが懸念材料です。

株価がけっこう上がってはいますが、まだ割高ではないので、業績が良いことを評価して少し利益が出ると予想します。

ただ、1単元が50万円超と気軽に参加できる分売ではないですね。

また、市場が大きく動く可能性があるので、日経平均先物の動きを見てから判断するのが無難です。
(日経平均先物が軟調の場合は、1単元の価格が大きいこともあり、見送ったほうが良いでしょう。)

(2017/10/30追記)

【結果】★
分売価格
(円)
5,294
始値
(円)
5,320
高値
(円)
5,320
安値
(円)
5,100
終値
(円)
5,100

始値は分売価格を上回って始まりましたが、その後はじりじりと下落しました。後場に入っても下落は止まらず、引け前には大きく崩れて、結局前日比マイナス6%程度で引けました。

想定していたよりずいぶん弱かったです。
銘柄が悪かったというより、とにもかくにも地合が悪過ぎました。

また、ディスカウント率が2.5%とやや辛かったことも地味に痛かったです。

市場が軟調なときは、分売で買うメリットはない(分売で買わなくても安い株価で買える)ので、当面の間は、分売には厳しい相場になる可能性が高そうです。
にほんブログ村に参加しています。
(おもしろかったら、クリックお願いします。ブログを書く励みになります!)
    ↓↓
            このエントリーをはてなブックマークに追加
                     |HP|
--------------------------------------------------------------

テーマ : 株式投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

立会外分売銘柄の分析~ハブ~(2017/10/30分売実施)

(2017/10/28分析)

こんにちは

今日は、(3030)ハブの立会外分売の分析を行います。

【事業内容】首都圏中心に英国風パブ『HUB』、ウイスキー主体の『82』を展開。外食のロイヤルHD系
現在株価
(円)
1,318
分売価格
(円)
1,279
ディスカウント率
(%)
2.95
分売数量
(株)
150,000
最低申込数量
(株)
100
申込上限数量
(株)
300
分売実施日2017/10/30

【評価】★★★★ 
(★5つが満点:分売日当日の評価です。)

利回り0.86%、予想PER28.25倍、実績PER29.05倍、PBR3.96倍と割安感はありません。
分売数量は、普通~やや少ない程度です。

東証一部への鞍替えが目的の分売であることと業績も好調なことが好材料です。

株価がずいぶん上がって、割安感がないことが懸念材料です。

東証一部への鞍替えが目的の分売であることと今の地合が良いことから、それなりの利益が出ると予想します。


(2017/10/30追記)

【結果】★★★★★
分売価格
(円)
1,279
始値
(円)
1,329
高値
(円)
1,426
安値
(円)
1,324
終値
(円)
1,402

前日終値を上回って始まり、さらにそこから上昇し、年初来高値を更新しました。
前場の終わりからは上昇は止まりましたが、高値圏を維持したまま、引けました。

思っていたよりずいぶん強かったです。
前日終値を回復する程度(+3%)と予想していたのですが。

業績が良く、一部鞍替え期待が大きかったことが要因とは思いますが、今回は、知名度のある銘柄というのも良かったかもしれません。
にほんブログ村に参加しています。
(おもしろかったら、クリックお願いします。ブログを書く励みになります!)
    ↓↓
            このエントリーをはてなブックマークに追加
                     |HP|
--------------------------------------------------------------

テーマ : 株式投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

立会外分売銘柄の分析~ネオジャパン~(2017/10/10分売実際)

(2017/10/8分析)

こんばんは

今日は、ずいぶん久しぶりに立会外分売の分析を行ってみます。

以前のように、ほぼすべての立会外分売をカバーすることはできませんが、時間があれば、少しづつ分析を増やしていこうと思います。

ということで、(3921)ネオジャパンの立会外分売の分析を行います。

【事業内容】企業や官公庁向けパッケージ販売とクラウドサービスが2本柱。流通卸やSI経由の売上多い
現在株価
(円)
1,717
分売価格
(円)
1,674
ディスカウント率
(%)
2.5
分売数量
(株)
50,000
最低申込数量
(株)
100
申込上限数量
(株)
100
分売実施日2017/10/10

【評価】★★ (★5つが満点:分売日当日の評価です。)

利回り1.43%、予想PER41.48倍、実績PER40.66倍、PBR4.13倍と割安感はありません。
分売数量は、少ないです。
(利回りは株主優待クオカードを含んだ数字です。)

業績が右肩上がりで、分売数量が少ないことが好材料です。

株価がずいぶん上がって、割高感が出てきているのが懸念材料です。

業績的には右肩上がりでおもしろい銘柄ですが、ここ1ヶ月で見て株価が上がりすぎ、また、金曜日の後場に株価が急伸したことも気になり、ディスカウント率もいまいちなので、分売価格を下回る水準で株価が推移する時間が長いと予想します。

株主優待もクオカードで魅力的ですが、次の権利日が1月末とだいぶ先なので、下支え要因にはならないと思います。


(2017/10/10追記)

【結果】★★★★★
分売価格
(円)
1,674
始値
(円)
1,760
高値
(円)
1,765
安値
(円)
1,721
終値
(円)
1,742


年初来高値を更新して始まり、やや勢いが落ちる場面もありましたが、全ての時間帯で前営業日終値を上回る価格で推移しました。

分売数量が少ないことと、東証一部昇格期待(記事を書いたときは見落としていました)があることが良かったようです。

久々に予想をしてみましたが、全然見当外れの恥ずかしい予想になってしまいました・・・
にほんブログ村に参加しています。
(おもしろかったら、クリックお願いします。ブログを書く励みになります!)
    ↓↓
            このエントリーをはてなブックマークに追加
                     |HP|
--------------------------------------------------------------

テーマ : 株式投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

立会外分売銘柄の分析~SDエンターテイメント~(2015/6/1分売実施)

(2015/5/31分析)

こんばんは

これまで立会外分売の分析を行ってきましたが、いろいろ忙しくなってきたことや他の事情があり、今日を最後に、当面、分析を休止することにします。

申し訳ございませんが、ご了承いただければと思います。
(立会外分売の分析を楽しみに見に来てくれている人が多かったかと思うので、残念ではあります。)

代わりに、(代わりというか、私の分析より優れていると思いますが・・・後日、私が参考にしている立会外分売の分析をしているサイトを紹介する予定です。

今日は、(4650)SDエンターテイメントの立会外分売の分析を行います。

【事業内容】北海道でゲーム、ボウリング等の複合施設運営。本州でフィットネス施設。健康コーポ傘下入り
現在株価
(円)
697
分売価格
(円)
676
ディスカウント率
(%)
3.01
分売数量
(株)
430,000
最低申込数量
(株)
100
申込上限数量
(株)
14,000
分売実施日2015/6/1

【評価】★★ (★5つが満点:分売日当日の評価です。)

利回り1.31%、予想PER23.04倍、実績PER22.64倍、PBR2.65倍と割安感はありません。
分売数量は、やや多いです。
(株主優待があるので、実際の利回りは表示より高くなります。)

業績もまずまずで、魅力的な株主優待がありますが、普段の出来高がそれほど多くなく、分売数量が負担になりそうなので、損失が出る可能性がやや高いと予想します。

金曜夜間のシカゴ日経平均先物が下がっている点もマイナス材料です。

銘柄自体は悪くはないと思うのですが、分売日当日だけを考えると自信が持てない感じです。


(2015/6/1追記)

【結果】★★★
分売価格
(円)
676
始値
(円)
678
高値
(円)
684
安値
(円)
676
終値
(円)
683

分売価格をわずかに上回って始まり、その後は同じような水準で推移しました。
後場になると、やや株価が伸び、結局、分売価格を上回って引けました。

予想よりやや強かったです。
分売数量が負担になるかと思ったのですが、そうでもなかったです。

区切りの分析だったので、当てたかったのですが・・・


(2015/6/5追記)

参考になると思う立会外分売のブログを3つ紹介しました。
にほんブログ村に参加しています。
(おもしろかったら、クリックお願いします。ブログを書く励みになります!)
    ↓↓
            このエントリーをはてなブックマークに追加
                     |HP|
--------------------------------------------------------------

テーマ : 株式投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

立会外分売銘柄の分析~日本ピラー工業~(2015/5/26~5/29分売実施予定)

(2015/5/24分析)

こんばんは。

今週も忙しくなりそうなので、立会外分売の分析を事前にしておきます。
本当は、他にもいろいろ書きたいことはいっぱいあるのですが、書く余裕がありません・・・

今日は、(6490)日本ピラー工業の立会外分売の分析を行います。

【事業内容】液体の漏れを防ぐメカニカルシールの業界大手。フッ素樹脂応用製品のピラフロンも手掛ける
現在株価
(円)
1,063
分売価格
(円)
未定
ディスカウント率
(%)
未定
分売数量
(株)
150,000
最低申込数量
(株)
100
申込上限数量
(株)
500
分売実施日2015/5/26~29

【評価】★★★★ (★5つが満点:分売日当日の評価です。)

利回り1.88%、予想PER12.53倍、実績PER13.25倍、PBR0.79倍とやや割安感があります。
分売数量は、普通です。
(株主優待があるので、利回りは表示より高くなります。)

貸借銘柄で、業績も順調、株価もやや割安感があり、普段の出来高も多めと好材料が多いので、利益が出る可能性が高いと予想します。

当日の地合が悪くなく、また、ディスカウント率が低くなければ、参加してみたい分売です。



(2015/5/27追記)

【結果】★★★
分売価格
(円)
1,053
始値
(円)
1,073
高値
(円)
1,089
安値
(円)
1,073
終値
(円)
1,075

分売価格を上回って始まり、一時は前日終値を大きく上回る場面もありましたが、だいたいは前日終値より少し下の水準で推移しました。

予想したより少し弱かったというか、ディスカウント率が低かったことが影響して思ったほどの利益が出なかったという印象です。

私も少し申し込んでみましたが、全滅でした。
最近は、全然当たりません・・・
にほんブログ村に参加しています。
(おもしろかったら、クリックお願いします。ブログを書く励みになります!)
    ↓↓
            このエントリーをはてなブックマークに追加
                     |HP|
--------------------------------------------------------------

テーマ : 株式投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

立会外分売銘柄の分析~フューチャーアーキテクト~(2015/5/19~5/21分売実施予定)

(2015/5/17分析)

こんばんは

今週は、忙しいと思うので、立会外分売の分析を1銘柄前もってしておきます。
(今週は、おそらくブログを更新するのが難しいので、この銘柄のみの分析になりそうです。)

ということで、(4722)フューチャーアーキテクトの立会外分売の分析を行います。

【事業内容】情報システムのコンサル、開発。スーパー経営も。大型コンピュータのダウンサイジングに特色
現在株価
(円)
680
分売価格
(円)
未定
ディスカウント率
(%)
未定
分売数量
(株)
1,430,000
最低申込数量
(株)
20,000
申込上限数量
(株)
100
分売実施日2015/5/19~21

利回り2.79%、予想PER10.96倍、実績PER13.68倍、PBR2.09倍と割安感はありません。
分売数量は、多いです。

分売数量は多いですが、貸借銘柄で、業績好調、株価に割高感があるわけでもないので、利益が出る可能性が高いと予想します。

ただし、当日までに株価が上がりすぎた場合や当日の地合が悪いとき、また、ディスカウント率が低い場合は、思わしくない結果になるかもしれないので、注意が必要です。


(2015/5/24追記)

【結果】★★★★★
分売価格
(円)
650
始値
(円)
680
高値
(円)
696
安値
(円)
673
終値
(円)
693

忙しくて状況は見れませんでしたが、だいたいの時間で前日終値を上回る良い分売だったようです。

予想よりはかなり強く、今の地合+この銘柄ならば、分売数量が多くても特に問題がないようです。

私も参加したかったです・・・
にほんブログ村に参加しています。
(おもしろかったら、クリックお願いします。ブログを書く励みになります!)
    ↓↓
            このエントリーをはてなブックマークに追加
                     |HP|
--------------------------------------------------------------

テーマ : 株式投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

立会外分売銘柄の分析~小津産業~(2015/5/15分売実施)

(2015/5/15分析)

こんばんは。

もう日が変わってしまいましたが、今日は、(7487)小津産業の立会外分売の分析を行います。

【事業内容】江戸の紙問屋発祥。旭化成との共同開発で不織布展開。半導体向けで国内高シェア、医療用も
現在株価
(円)
2,191
分売価格
(円)
2,125
ディスカウント率
(%)
3.01
分売数量
(株)
100,000
最低申込数量
(株)
100
申込上限数量
(株)
1,000
分売実施日2015/5/15

【評価】★★★★ (★5つが満点:分売日当日の評価です。)

利回り0.7%、予想PER32.32倍、実績PER51.97倍、PBR1.44倍と割安感はありません。
分売数量は、やや少ないです。
(株主優待があるので、実際の利回りは表示より高くなります。)

業績好調で、貸借銘柄であることと株主優待の権利日が近いことが好材料です。

株価にやや割高感があるのが懸念点です。

好材料が多く、地合が相当悪くない限りは、利益が出ると予想します。

私も久々に参戦予定です。


(2015/5/15追記)

【結果】★★★★★
分売価格
(円)
2,125
始値
(円)
2,291
高値
(円)
2,295
安値
(円)
2,246
終値
(円)
2,270

前日終値を上回って始まり、終始、堅調でした。
結局、前日終値を3%以上上回って引けました。

前日終値を回復するくらいと思っていたので、予想よりずいぶん強かったです。
貸借銘柄であることなど、好条件はそろっていましたが、ここまでとは思いませんでした。

私も申し込みましたが、全滅でした・・・
にほんブログ村に参加しています。
(おもしろかったら、クリックお願いします。ブログを書く励みになります!)
    ↓↓
            このエントリーをはてなブックマークに追加
                     |HP|
--------------------------------------------------------------

テーマ : 株式投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

立会外分売銘柄の分析~マニー~(2015/4/28分売実施)

(2015/4/27分析)

こんばんは。

今週は、水曜が休日なので、気が楽です
いっそのこと、水曜は毎週休みにすればいいのではないかと思います。

さて、今日は、(7730)マニーの立会外分売の分析を行います。

【事業内容】手術用縫合針、眼科ナイフ、歯科用治療器で高シェア。ベトナム、ミャンマーなどに生産拠点
現在株価
(円)
7,940
分売価格
(円)
7,702
ディスカウント率
(%)
3
分売数量
(株)
350,000
最低申込数量
(株)
100
申込上限数量
(株)
10,000
分売実施日2015/4/28

【評価】★★★ (★5つが満点:分売日当日の評価です。)

利回り1.01%、予想PER30.86倍、実績PER32.61倍、PBR3.32倍と割安感はありません。
分売数量は、やや多いです。

貸借銘柄で、業績堅調なことが好材料です。

割安感がなく、分売数量が負担になりそうなことが懸念点です。

貸借銘柄であることが大きく、利益が出る可能性が少し高いと予想します。

この会社は、隠れた(?)優良企業というイメージがあり、ぜひ欲しい銘柄ではあるのですが、1単元が80万円近くするので、買う勇気が出ないです・・・


(2015/4/29追記)

【結果】★★★
分売価格
(円)
7,702
始値
(円)
7,810
高値
(円)
7,900
安値
(円)
7,790
終値
(円)
7,830

分売価格を少し上回って始まり、すぐに急伸後、じりじり下げ始めました。後場に入ると、切り替えし、結局は、全ての時間で分売価格を上回りました。

だいたい予想通りの結果でした。
貸借銘柄であることが良かったのだと思います。

利益率は高くありませんが、値嵩株のため、利益額はそこそこになりました。

当たった方は、思い出のマニー(古い?)になったかもしれません・・・
にほんブログ村に参加しています。
(おもしろかったら、クリックお願いします。ブログを書く励みになります!)
    ↓↓
            このエントリーをはてなブックマークに追加
                     |HP|
--------------------------------------------------------------

テーマ : 株式投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

広告

プロフィール

トレーダー見習い

Author:トレーダー見習い

週休5日生活を夢見て、投資(主に日本株)を行う男性会社員です。

このブログでは、実際のトレードを検証しながら投資手法を確立していく予定です。

Let's 金持ち!!!

カテゴリー
人気ページランキング
ブログパーツ
にほんブログ村
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
アクセスカウンター
サイト内検索
広告


月間アクセス元ランキング
相互リンク集
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
おすすめの本

おすすめの証券口座
<管理人のメイン口座>
楽天証券
取引ツールのマーケットスピードが使いやすい。
楽天ポイント、楽天銀行など他の楽天のサービスと併せて使うのがおすすめ。

<管理人のサブメイン口座①>
【マネックス証券】
IPOは、1口座1抽選権の完全平等抽選。
取引額が少ないときの手数料安め、画面もシンプルで使いやすい。

<管理人のサブメイン口座②>
SBI証券
取扱商品、サービスが非常に多い。
IPOの引受数も多く、多くの銘柄に応募できる。