(5857)アサヒホールディングスが公募増資を発表


11/14の引け後に、保有株のアサヒホールディングスが公募増資を行うことを発表しました。

会社からの発表によると、新規設備投資、既存設備の増強投資等のために、272万株の公募増資、自己株処分による340万株の株式売り出しを行うようです。

これを受けて11/15は、株価が10%超(2,335円→2,063円)も下がってしまいました。

増資には、メリット、デメリットがありますが、1株当たりの利益が減るデメリットが大きいと考えられてか、発表直後は株価が下がることがほとんどです。

今回もそのほとんどのケースに当てはまって、株価が大きく下がりました。

公募増資、自己株処分合わせて600万株を超えており、現在の発行済み株数の2割くらいに相当する規模というのがかなり痛かったです。

目的が新規設備投資などなので、調達して得た資金をうまく使って利益を増やしてくれれば、長期的には株価も上がっていくのでしょうが、前期に巨額ののれんの減損を出しているなど過去のM&Aの失敗の埋め合わせに資金が使われる印象があって、あまり良いイメージではないのです・・・

今年は良いニュースが多かったのですが、ここにきて、ファンコミュニケーションズのコンセンサス未達、ブリヂストンの下方修正など悪いニュースが増えてきました。

そして、間の悪いことに、少しでも悪いニュースが出ると、かなりの勢いでたたき売られる相場になっています・・・
にほんブログ村に参加しています。
(おもしろかったら、クリックお願いします。ブログを書く励みになります!)
    ↓↓
            このエントリーをはてなブックマークに追加
                     |HP|
--------------------------------------------------------------

テーマ : 株式投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

(2461)ファンコミュニケーションズが決算発表を受けて急落orz

こんばんは。

今日は、日経平均が昼前に前日比プラス400円を超えていましたが、結局、マイナスになってしまいました。
なかなか激しい相場ですね。

そんな中、決算発表が続いていますが、私の保有銘柄のいくつかは大崩れしてしまいました

中でも1番ひどかったのは、期待している銘柄のファンコミュニケーションズです。

決算は、以下の通りです。
ファンコミュニケーションズ <2461> が11月8日大引け後(15:00)に決算を発表。
17年12月期第3四半期累計(1-9月)の連結経常利益は前年同期比4.4%増の46.6億円に伸びたが、通期計画の63.2億円に対する進捗率は73.7%となり、5年平均の73.1%とほぼ同水準だった。


(株探ニュースより引用)

内容は悪くないように見えますが、コンセンサスに3%届かなかったとのことで、蓋を開けてみると、今日はマイナス13.21%の大幅安(全銘柄中ワースト7位)というひどい暴落に見舞われました。

明日はさすがに少しは戻すと思いますが、いったいなんでここまで売られたのか・・・

この銘柄は癖が強くて、なかなか思うようにいきませんね。

ちなみに、今日の引け後に、ブリヂストンも下方修正を出し、散々な1日になりました・・・


にほんブログ村に参加しています。
(おもしろかったら、クリックお願いします。ブログを書く励みになります!)
    ↓↓
            このエントリーをはてなブックマークに追加
                     |HP|
--------------------------------------------------------------

テーマ : 株式投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

(7297)カーメイトが2日連続ストップ高

こんにちは

9月後半から相場の流れが変わって、主に大型株が上がるようになり、私の保有銘柄の株価の多くはいまいちな動きですが、ただ1つの銘柄だけが気を吐いています。

その銘柄は、なんと、以前に保有銘柄の中で屈指の地味さを誇ると言っていたカーメイトです。

高速道路での煽り運転の事件(?)の影響で、ドライブレコーダーが売れているということが材料視されているようです。

メディアでは、以下のように紹介されています。

カーメイト<7297>がストップ高買い気配。
同社は、ドライブレコーダーとしてもアクションカメラとしても使用可能な全天周360度カメラ「d’Action 360」を2月から販売している。360度動画であることから横からの追突や衝撃も記録できるという。
高速道路での事故など車のトラブルに関する報道が相次いでおり、運転中の映像を残すドライブレコーダーへの注目度が高まっている。
これを受けて、同社製品の販売が増加するとの思惑から買いが入っているもよう。
(トレーダーズ・ウェブから引用)

ドライブレコーダーがどれだけ業績に影響を与えるかはわかりませんが、これだけ一気に株価が上がったので、いつ急落してもおかしくはないです。

日経平均を見習って、14連続ストップ高とかしてくれたらいいんですが。(←無茶言うなw)

ちなみに、日本の株式市場の連続ストップ高の記録は、2009年の(3827)フィスコの18連続のようです。
すごい記録がありますね・・・
にほんブログ村に参加しています。
(おもしろかったら、クリックお願いします。ブログを書く励みになります!)
    ↓↓
            このエントリーをはてなブックマークに追加
                     |HP|
--------------------------------------------------------------

テーマ : 株式投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

(9090)丸和運輸機関が株式分割を発表!!レオスの大量保有も判明!!

こんばんは

今日(というか昨日)に保有銘柄の(9090)丸和運輸機関に2つの大きなニュースがありました。

①株式分割の発表
21日の引け後に、9月30日を基準日に、普通株式1株につき2株の割合で分割することを発表しました。

②レオスの大量保有
独立系の投信会社レオス・キャピタルワークスが丸和運機関の発行済み株式数の5.32%にあたる株式を新たに取得したのが21日に財務局に提出した大量保有報告書で明らかになりました。
(日本経済新聞より引用)


これらのニュースを受けて、今日、株価は年初来高値を更新しました。
バンザーーーーーイ


ただし、今日のところは良かったですが、今後も株価が上がっていくかというと不安な点も多いです。

アマゾンの事業がうまくいくのか、そして、増資リスクもあります。

また、某掲示板でワタミ臭がすると評されているように、低賃金、サービス残業が多いという情報が出回っていることも懸念材料です。

願わくば、事業がうまくいき、社員の労働環境も改善され、株価も上がってくれれば良いのですが・・・


にほんブログ村に参加しています。
(おもしろかったら、クリックお願いします。ブログを書く励みになります!)
    ↓↓
            このエントリーをはてなブックマークに追加
                     |HP|
--------------------------------------------------------------

テーマ : 株式投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

(8595)ジャフコが自社株買いを材料にストップ高

こんにちは

金曜日に、保有銘柄のジャフコに大きなニュースがありました。

27日、ジャフコ <8595> が発行済み株式数(自社株を除く)の31.6%にあたる1400万株(金額で638億4000万円)を上限に、28日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は27日終値の4560円)を実施すると発表したことが買い材料。

 需給改善や株式価値の向上といった株主還元が好感されたほか、株価浮揚策としてもポジティブに受け止められた。野村ホールディングス <8604> と野村総合研究所 <4307> が保有株を売却する意向を示したことに対応する。株価は年初来高値を更新した。

(株探ニュースより引用)

ということで、発行済み株式数の3割程度の自社株買いをするという発表により、金曜日の株価はストップ高になりました。

また、取得した自社株については、消却するようです。

自社株買いには、一株当たりの利益が増える(結果、PERが低くなる)、ROEが高くなるというメリットがありますが、自己資本が減って財務内容が悪くなるというデメリットもあります。

通常は、発行済み株式数の数%程度を自社株買いすることが多く、財務内容への影響が少ないので、メリットの方が大きいと判断されることが多いです。

今回の自社株買いは、発行済株式数の3割とかなり多いことが懸念されますが、ジャフコの自己資本比率は87%程度と高いなど財務内容がもともと良いこともあってか、市場には好感され、ストップ高となっているようです。


ただ、単純な自社株買いではなく、野村グループから独立するということのようでもあり、ジャフコ自身も保有している野村総研の株を売却する(持ち合いの解消?自社株買いの費用に充てるため?)などいろいろと他の動きもあります。


ジャフコは、現在、PER20倍程度と割安でもなく、2015年度をピークに業績も下落中とあまり良いところがなかったのですが、今年度は今のところ好調(第1四半期の経常利益は前期の2.5倍)、多額の出資をしている話題のIPO銘柄(UUUM)の上場が承認されるなど最近は良いニュースも増えてきている中で、今回の自社株買いの発表があり、少し期待しています。


にほんブログ村に参加しています。
(おもしろかったら、クリックお願いします。ブログを書く励みになります!)
    ↓↓
            このエントリーをはてなブックマークに追加
                     |HP|
--------------------------------------------------------------

テーマ : 株式投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

丸和運輸機関がAmazonの配送サービスを担うとの報道がありました。

こんばんは。

今日は、保有銘柄の(9090)丸和運輸機関に大きなニュースがありました。

日経新聞の朝刊で、丸和運輸機関がAmazonの配送サービスを担うとの報道があったようです。
(リンクは会員でないと途中までしか読めませんが、丸和が個人運送業者を組織化して、アマゾンの当日配送サービスを委託するとのこと。そのための投資総額は100億円を超える見込みで丸和が負担するようです。

これを受けて、株価は急伸しました。
途中から勢いはなくなりましたが、それでも今日は、前日比5%程度上がりました。

世間で話題となっている注目度の高いサービスに新規に参入するということは、勢いのある証なので、良い材料ではあると思います。(報道がガセネタでなければ・・・)

ただ、長期的に見ると、佐川やヤマトが割に合わないからと撤退したサービスを受注して、果たして利益を出せるのかという懸念はあります。

また、短期的には、投資費用100億円をどうするのかという懸念もあります。
増資をするとなると、少なくとも一時的には株価が下がってしまいそうです。

アマゾンの当日配送サービスは、株と関係なく、一社会人としてかなり注目していましたが、今後は保有株にもかかわる問題となるので、さらに注視していきます。
にほんブログ村に参加しています。
(おもしろかったら、クリックお願いします。ブログを書く励みになります!)
    ↓↓
            このエントリーをはてなブックマークに追加
                     |HP|
--------------------------------------------------------------

テーマ : 株式投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

(8713)フィデアホールディングスの決算発表はだめだめでした・・・

こんばんは

ここのところ続いていた国内企業の決算発表のピークは、昨日で終了しました。
(5/12は971社、5/15は406社、今日は9社)

昨日、保有銘柄のフィデアの決算発表があったので、メモをしておきます。

(8713) フィデアホールディングス(現在の株価:201円)

フィデアホールディングス <8713> が5月15日昼(12:30)に決算を発表。
17年3月期の連結経常利益は前の期比53.7%減の59.8億円になり、18年3月期も前期比39.9%減の36億円に落ち込む見通しとなった。

(株探ニュースより引用)


フィデアの決算は、残念ながら、悪かったです。

前期の結果が悪いのは予想通り(アナリストのコンセンサスより良かったのでむしろ良かった)のですが、今期予想がひど過ぎました。
今期の減益もひどいのに、そこからさらに40%近くも減益とは・・・

この銘柄は非常に割安感があり、また、話題のベンチャー企業スパイバーと関わりが深いという材料があることから購入したのですが、あまりの業績の低迷ぶりに割安感がほとんどなくなってしまっています。

買ったときは、PER5倍くらいで、現在は買値から株価が下がっているのにも関わらず、PERは13.5倍・・・

決算発表を受けてなのか、今日は-7.37%の大幅安でした。(昨日の昼の発表だったのになぜか昨日はあまり下がっていませんでした。)
悲しいですが、妥当な値動きと思います。
にほんブログ村に参加しています。
(おもしろかったら、クリックお願いします。ブログを書く励みになります!)
    ↓↓
            このエントリーをはてなブックマークに追加
                     |HP|
--------------------------------------------------------------

テーマ : 株式投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

(3646)駅探、(4658)日本空調サービス、(7297)カーメイトが決算を発表

こんにちは。

今日も私の保有銘柄の決算発表の続きです。

(3646) 駅探(現在の株価:696円)

駅探 <3646> [東証M] が5月12日大引け後(15:30)に決算を発表。
17年3月期の経常利益(非連結)は前の期比23.8%増の6.2億円に伸びたが、18年3月期は前期比33.1%減の4.1億円に落ち込む見通しとなった。

(株探ニュースより引用)


駅探の決算は、前期の結果はアナリストの事前予想を上回り良かったのですが、今期予想はだめでした。

結局、業績が伸び悩んでいるということなので、しばらくは業績面からは株価が大幅に上がるということはないと思います。

もっとも、この銘柄は地味に見えて、過去に5日連続ストップ高を記録したことがあるように、まれに仕手株化することがあります。
(人間に例えると、おとなしそうに見えて切れたらやばい奴です??)

現状、割安感があり、下値は限られていると思うので、何かの材料で爆発することを期待して保有を続けます。


(4658) 日本空調サービス(現在の株価:695円)

日本空調サービス <4658> が5月12日大引け後(15:40)に決算を発表。
17年3月期の連結経常利益は前の期比4.4%増の24.8億円になり、18年3月期は前期比0.7%増の25億円とほぼ横ばいを見込み、4期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。
7期連続増収、5期連続増益になる。

同時に、前期の年間配当を20円→22円(前の期は1→2の株式分割前で30円)に増額し、今期も22円を継続する方針とした。

(株探ニュースより引用)


日本空調サービスの決算は、良かったです。

この銘柄は、空調のメンテナンスというストック型のビジネスを行っており、少しずつですが、利益、配当が伸びています。

こういったストック型ビジネス、少しずつ成長という銘柄を安い株価で買うのが長期投資の理想です。

類似企業の三機サービスの株価の伸びも良く、空調メンテナンス業界の銘柄は狙い目かもしれません。


(7297) カーメイト(現在の株価:4591円)

カーメイト <7297> [JQ] が5月12日大引け後(16:00)に決算を発表。
17年3月期の連結経常利益は前の期比35.7%増の3.6億円に伸び、18年3月期も前期比68.8%増の6.2億円に拡大する見通しとなった。
3期連続増益になる。
(株探ニュースより引用)


カーメイトの決算は、良かったです。

前期分については少し前に下方修正があったので、材料になりませんが、今期予想が良かったです。

この銘柄は、私の保有銘柄の中でも屈指の地味さを誇ります(出来高ほとんどないです・・・)が、業績面では底を打った感があるので、少しだけ期待しておきます。
にほんブログ村に参加しています。
(おもしろかったら、クリックお願いします。ブログを書く励みになります!)
    ↓↓
            このエントリーをはてなブックマークに追加
                     |HP|
--------------------------------------------------------------

テーマ : 株式投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

(6098)リクルートホールディングスと(6584)三桜工業が決算を発表

こんにちは。

日本株の決算発表のピークが続いています。

保有銘柄数が多いので、全ての決算には着いていけていませんが、重要なものは見逃さないようにしたいと思っています。
この時期になると、もう少し銘柄数を減らすとか、どの銘柄を主力とするかはっきりさせておいたほうが良いなあといつも思うのですが、なかなかできていません。

さて、私の保有銘柄も決算発表があったので、メモをしておきます。


(6098) リクルートホールディングス(現在の株価:5,960円)

 リクルートホールディングス <6098> が5月12日大引け後(15:05)に決算を発表。
17年3月期の連結最終利益は前の期比32.4%増の854億円に伸び、従来予想の740億円を上回って着地。
国際会計基準に移行する18年3月期は1220億円の見通しとなった。

同時に、前期の年間配当を60円→65円(前の期は50円)に増額し、今期は22円とし、6月30日割当の株式分割を考慮した実質配当は1.5%増配とする方針とした。

(株探ニュースより引用)


リクルートの決算は、まずまず良かったです。

前期の結果については、増益率32.4%と良かったのですが、事前に予想されていた水準と同じなので、インパクトはありません。
今期については、会計基準が変更になるので、もうちょっと資料を見てみないと良くわかりません。

しかし、株式3分割と増配はプラスの内容なので、総合的に見ると良かったと思います。

この企業については、中の人と関わることが数回ありましたが、優秀な人が多いです。
そして、社内で新しい事業を立ち上げる仕組みがしっかりできているので、今後も業績の伸びが期待できると考えています。

ということで、なかなか思い入れの深い銘柄なんですが、魅力のある企業である一方、最近、株価がずいぶん上がったので、割高感が出てきているという点ではマイナス材料です。

私個人の事情としては、株式分割のおかげで、部分売却できるようになるので、良かったです。
(魅力のある企業なので、手放したくない反面、利益を確定しておきたい気持ちもあるので。)



(6584) 三桜工業(現在の株価:835円)

三櫻工業 <6584> が5月12日大引け後(15:30)に決算を発表。
17年3月期の連結経常利益は前の期比22.8%増の53.8億円になり、従来予想の34億円を上回り、減益予想から一転して増益で着地。
18年3月期も前期比3.9%増の56億円に伸びる見通しとなった。

同時に、今期の年間配当は前期比1円増の25円に増配する方針とした。

(株探ニュースより引用)


三桜工業の決算は、良かったです。

前期の結果が予想より上振れ、また、今期も増益予想と数字上は上々の結果です。

ただ、実際は、前期の好結果は為替が円安に振れたことが大きな原因で、売上や営業利益はあまり伸びていないことや毎年のように出てくる特別損失(もはや特別でないんじゃ・・・)など長期的に見ると懸念点も多いです。

この銘柄については、業績が比較的安定で割安感があることから購入したのですが、昨年度中頃からは割安感がなくなってきていたこと、また想定していたより為替レートに振り回されることが多いから売却しようと考えていました。

実際、よほどの円安に振れることがなければ、業績はたいして伸びないと思います。

しかし、昨年度の途中に、マグネシウム電池の開発について伝えられ、もしかしたら仕手株化するかもしれないので、保有を続けることにしています。






にほんブログ村に参加しています。
(おもしろかったら、クリックお願いします。ブログを書く励みになります!)
    ↓↓
            このエントリーをはてなブックマークに追加
                     |HP|
--------------------------------------------------------------

テーマ : 株式投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

(7203)トヨタ自動車、(5857)アサヒホールディングス、ブリヂストンが決算を発表

こんばんは。

現在、3月決算銘柄の決算発表のピークを迎えています。
いろいろな企業の決算を見ていますが、今のところは、比較的良い企業が多い印象です。

私の保有銘柄でも決算発表があったので、メモをしておきます。

(7203) トヨタ自動車(現在の株価:6,123円)

トヨタ自動車 <7203> が5月10日大引け後(15:00)に決算(米国会計基準)を発表。
17年3月期の連結税引き前利益は前の期比26.5%減の2兆1938億円になり、18年3月期も前期比18.0%減の1兆8000億円に減る見通しとなった。
同時に、従来未定としていた前期の期末配当を110円(年間配当は210円)実施するとし、今期の年間配当は未定とした。

(株探ニュースより引用)


トヨタの決算は悪かったです。

前期減益はともかく、今期も減益予想とは・・・
今まで儲かりすぎていただけなのかもしれませんが。


(5857) アサヒホールディングス(現在の株価:2,130円)

アサヒホールディングス <5857> が5月10日大引け後(15:30)に決算(国際会計基準=IFRS)を発表。
17年3月期の連結税引き前利益は前の期比70.2%減の17.5億円に落ち込んだが、18年3月期は前期比6.5倍の113億円に急拡大を見込み、6期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなった。

(株探ニュースより引用)


アサヒホールディングスの決算は、なんとも言えない結果でした。

前期の減益がひどいのですが、今期の予想が非常に良かったです。

予想通りに進むなら株価も上がっていくとは思うのですが、前期のように最近流行りの(?)のれんの減損が出てくることも考えられるので、どうなるかはわからないです。


(5108) ブリヂストン(現在の株価:4,804円)

ブリヂストン <5108> が5月11日大引け後(15:00)に決算を発表。
17年12月期第1四半期(1-3月)の連結経常利益は前年同期比6.4%減の968億円に減り、1-6月期(上期)計画の2040億円に対する進捗率は47.5%となり、5年平均の47.1%とほぼ同水準だった。
(株探ニュースより引用)


ブリヂストンの決算はいまいちでした。
純利益ベースでは、増益なので悪いとも言えない内容ではありますが・・・

まだ第1四半期終わっただけなので、特に大きな材料にはならないと思います。
にほんブログ村に参加しています。
(おもしろかったら、クリックお願いします。ブログを書く励みになります!)
    ↓↓
            このエントリーをはてなブックマークに追加
                     |HP|
--------------------------------------------------------------

テーマ : 株式投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

広告

プロフィール

トレーダー見習い

Author:トレーダー見習い

週休5日生活を夢見て、投資(主に日本株)を行う男性会社員です。

このブログでは、実際のトレードを検証しながら投資手法を確立していく予定です。

Let's 金持ち!!!

カテゴリー
人気ページランキング
ブログパーツ
にほんブログ村
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
アクセスカウンター
サイト内検索
広告


月間アクセス元ランキング
相互リンク集
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
おすすめの本

おすすめの証券口座
<管理人のメイン口座>
楽天証券
取引ツールのマーケットスピードが使いやすい。
楽天ポイント、楽天銀行など他の楽天のサービスと併せて使うのがおすすめ。

<管理人のサブメイン口座①>
【マネックス証券】
IPOは、1口座1抽選権の完全平等抽選。
取引額が少ないときの手数料安め、画面もシンプルで使いやすい。

<管理人のサブメイン口座②>
SBI証券
取扱商品、サービスが非常に多い。
IPOの引受数も多く、多くの銘柄に応募できる。