東京オリンピック開幕まであと3年を切って、オリンピック関連銘柄の動きは??

こんにちは

2020年の東京オリンピックは7/24に開催することが予定されており、開催まであと3年を切りました。

オリンピック関連銘柄の値動きを毎年追っていますが、今年も同じように見ていきたいと思います。
(前回の分析の記事は、こちらです。)

ということで、私が勝手に選んだオリンピック関連銘柄について、昨年の分析時(8/12)からの動きを見てみます。

銘柄名2016
8/12終値
2017
8/4終値
騰落率
鹿島75097930.5%
清水建設9931,17918.7%
大成建設8141,08833.7%
大林組9991,35035.1%
ショーボンド4,5605,99031.4%
ピーエス三菱35353852.4%
ミズノ53263719.7%
デサント1,1371,44727.3%
アシックス2,1131,941-8.1%
ゼビオ1,5172,12239.9%
日経平均16,91919,95217.9%

去年の今頃は、ブレグジットの影響で日本市場全体が低迷しており、その後回復したことから、全体的にパフォーマンスが良くなっています。

注目すべきことは、アシックス以外の銘柄のパフォーマンスが全て日経平均を上回ったということです。

業績も軽く確認してみましたが、18年度の予想業績は、前年度から横ばいかやや落ちる銘柄が多かったので、業績で買われているわけではなさそうです。

ということで、あくまで私見ですが、オリンピックが近づいてきたことで、関連銘柄の物色が少しづつ進んできているのではないかと考えています。

PERを軽く確認してみた感じでは、まだ割高の水準になっている銘柄は少なかったので、今から買うという選択肢もありますが、できれば株価が安くなったタイミングで仕込みたいところです。


ちなみに、上記銘柄の中で、私のイチオシは、ショーボンドです。
(イチオシというかチャンスがあれば買おうと思っていました。)

ショーボンドは、業績好調、また、日本のインフラの老朽化もあり、オリンピック後も期待できると考えていたからです。

しかし、株価がだいぶ上がってしまったので、手を出しづらくなってしまいました・・・


にほんブログ村に参加しています。
(おもしろかったら、クリックお願いします。ブログを書く励みになります!)
    ↓↓
            このエントリーをはてなブックマークに追加
                     |HP|
--------------------------------------------------------------

テーマ : 株式投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

2017年7月の日本株の騰落率ランキング

こんばんは

今日は、2017年7月の日本株の騰落率上位の銘柄を見ていきます。
(なお、当月の新規上場銘柄は除いています。)

値上がり率3位は、(3390)INESTで、71円→157円(+121.13%)でした。

事業内容は、携帯電話の販売、システム開発です。

月初に第三者割当増資の発表があって、自己資本の増強を好感したようですが、その後も株価が上がり続けています。


値上がり率2位は、(9318)アジア開発キャピタルで、8円→22円(175.00%)でした。

事業内容は、金融、投資事業です。

子会社がヤマダ電機と委託契約したなどの材料があったようです。
ただ、この銘柄は超低位株なので、材料というかちょっとしたことで、株価が大きく動きそうです。


値上がり率1位は、(4316)ビーマップで、528円→1,982円(275.38%)でした。

事業内容は、鉄道など交通関連、位置情報、画像配信事業、無線LAN設置などです。

ジェイアール東日本企画などと共同で新会社を設立すると発表した事が材料視されたようです。


7月は、低位株、赤字、継続疑義の注記がある銘柄など、いつもにまして、ギャンブル色の強い銘柄が騰落率3位を独占しました。

どう考えても、事前に買えるような銘柄はありませんでした・・・

こういった銘柄を売買して利益を出される方はすごいと思いますが、私が手を出してうまくいくイメージは全くわきませんね。

(以前、こんな感じの銘柄を一度だけ試してみたことはありますが、それからは近寄らなくなりました。)
にほんブログ村に参加しています。
(おもしろかったら、クリックお願いします。ブログを書く励みになります!)
    ↓↓
            このエントリーをはてなブックマークに追加
                     |HP|
--------------------------------------------------------------

テーマ : 株式投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

ドル円と日経平均の相関関係が弱まってきている??

こんばんは

最近は、日本市場には大きな動きはありませんね。
底堅いというか、伸び悩んでいるというか、何とも言えない感じです。

好調な企業業績や政権の支持率低下など材料はあるので、いつ大きく動いてもおかしくないとは思うのですが。

currency


さて、本題に入って、輸出企業が多いことや海外の売上が増えていることから円安になると日本株市場に有利に働くことが多く、円安になると日本株が高くなる傾向があることは良く知られています。

しかし、最近数か月は、日経平均があまりドル円の状況に左右されていないように感じます。

このページで相関関係が見れるので、確認してみましたが、確かにこの30日間の相関係数は0.10で、かなり弱いです。

年金や日銀の日本株買いで市場がゆがめられた結果と考えている人もいるようですが、果たしてどうなんでしょう?

個人的には、今の状態は一過性のもので、また元のように、日経平均とドル円の連動性は高くなると考えています。
にほんブログ村に参加しています。
(おもしろかったら、クリックお願いします。ブログを書く励みになります!)
    ↓↓
            このエントリーをはてなブックマークに追加
                     |HP|
--------------------------------------------------------------

テーマ : 株式投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

2017年6月の日本株の騰落率ランキング

こんにちは

今日は、2017年6月の日本株の騰落率上位の銘柄を見ていきます。
(なお、当月の新規上場銘柄は除いています。)

値上がり率3位は、(8105)堀田丸正で、189円→557円(+194.71%)でした。

事業内容は、洋装、和装などの卸売業です。

RIZAPの子会社になることが材料視されているようです。
発表自体は5月にあったようですが、6月も株価の勢いは止まらず伸びています。


値上がり率2位は、(4563)アンジェス MGで、247円→780円(215.79%)でした。

事業内容は、遺伝子治療薬を開発している創薬ベンチャーです。

今年10月をめどに遺伝子治療薬の製造販売の承認を厚生労働省に申請すると報じられたことが材料視されているようです。


値上がり率1位は、(5721)エス・サイエンスで、38円→138円(263.16%)でした。

事業内容は、ニッケル生産、学習塾、不動産など多岐に及んでいます。

この銘柄については、株価が上がった原因を調べてみましたが、良くわかりませんでした。

某掲示板では、ニッケルとかレアメタルに関する材料があるようなことが書かれていますが、真偽はわかりません。
仕手筋が入ったというような情報もあったりとはっきりはしませんが、もともと数十円レベルの超低位株で株価が動きやすいこともあってかマネーゲーム化しています。

今後の株価の動きも含めて、また後日に確認してみようと思います。


いつも通りですが、6月の3銘柄は、事前に買えるような銘柄ではありませんでした。

エス・サイエンスは上がった理由もわからないほどなので買えるはずもなく、アンジェスも新薬が簡単に承認されるとはとても思えないです。

堀田についてもピンと来ないのですが、RIZAPの子会社になった銘柄の株価は上がるケースが多いので、今後、RIZAPが買収しそうな銘柄を調べてみるのもおもしろいかもしれません。

ただ、RIZAPが買収する銘柄は、業績が悪かったり、上場維持が怪しくなっているようなボロ株が多いので、実際に事前に投資するというのはなかなか勇気がいると思います。
にほんブログ村に参加しています。
(おもしろかったら、クリックお願いします。ブログを書く励みになります!)
    ↓↓
            このエントリーをはてなブックマークに追加
                     |HP|
--------------------------------------------------------------

テーマ : 株式投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

どの企業の株主総会に行きたい?

こんばんは。

もうすぐ3月決算企業の株主総会のラッシュがやってきます。

スケジュールは日経のHPで検索できるのですが、今年は6/29がピークになっているようです。

私は、これまでコナミ大塚ホールディングスアステラス製薬の株主総会に参加したことがありますが、今年も少なくとも1社、できれば2社の株主総会に参加したいと考えています。(有給取れるかなあ・・・)

このブログでも、株主総会についての記事は息が長く見られているようなので、もう少し株主総会に参加する回数を増やしてみたいのですが、開始時間がほとんどの会社が10時からなので、1日1社しか行けません。
別の時間帯から開始してくれる企業もあれば、1日に何社も回れて良いのですが。

私のような零細株主にとって最も重要なことは、企業が利益を上げて、株価を上げてくれることなので、株主総会には過度に手間や費用をかけてもらう必要はないと思っていますが、それでも豪華な場所で行われるとか、自社製品をお土産としてもらえるとか行って楽しい総会に参加したいところです。

さて、だいぶ前置きが長くなりましたが、保有株の中で、株主総会に参加したい企業を勝手にランキング付けしてみました。

3位:(9437)NTTドコモ

ほとんどの方がご存知の携帯電話の会社です。
ブログを始める前から保有している銘柄ですが、お金持ちが多くて豪華なイメージがあります。
日程的に今年も行けなさそうですが、まだまだ保有を続けるのでそのうち参加できそうです。


2位:(6098)リクルートホールディングス

事業内容は、様々なメディアを運営し、人材募集、派遣も扱うなど多岐にわたります。
IPO時から持っている株で、最近は株価もかなり好調です。

この会社は、新規事業の開拓やイベントの開催に長けているので、どんな株主総会か興味があります。


1位:(2461)ファンコミュニケーションズ

アフィリエイト広告の会社です。
かつて最も期待をかけていた保有銘柄ですが、業績が失速し諦めかけの状態です。
(今年は少し盛り返してくれそうですが。)

この会社もイベント開催に長けていることやいろいろな新しい取組をしている新興企業なので、おもしろそうです。


保有していない株だと、(9984)ソフトバンクに行ってみたいですね。
1単元90万位するので、なかなか買えそうにないですが。

皆さんは、どの企業の株主総会に行ってみたいですか??
にほんブログ村に参加しています。
(おもしろかったら、クリックお願いします。ブログを書く励みになります!)
    ↓↓
            このエントリーをはてなブックマークに追加
                     |HP|
--------------------------------------------------------------

テーマ : 株式投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

2017年5月の日本株の騰落率ランキング

こんにちは

昨日は、久々に日経平均が2万円を突破しました。
日本の会社の決算が良かったようなので、海外の情勢が悪くならなければ、しばらく上昇基調が続くように思います。

さて、今日は、2017年5月の日本株の騰落率上位の銘柄を見ていきます。
(なお、当月の新規上場銘柄は除いています。)

値上がり率3位は、(3825)リミックスポイントで、206円→740円(+259.22%)でした。

事業内容は、中古車査定システムですが、最近では、電力管理事業、売電事業に進出しています。

ビットコインの取引所を運営する子会社があり、格安航空会社ピーチ・アビエーションと仮想通貨「ビットコイン」を活用した決済サービスの展開で業務提携したという報道が材料視されたようです。

コンビニでビットコインが決済に使えるようになる可能性があったり、金曜日にも株主にビットコインを配布する発表があり、まだまだ話題性は十分にありそうです。


値上がり率2位は、(3661)エムアップで、806円→3,150円(290.82%)でした。

事業内容は、歌手等のファンサイト運営が柱のITベンチャーです。

乃木坂46とコラボのアプリを出すことが材料視されているようです。

社長がレコード会社出身で、それを生かした事業を行っているようでなかなかユニークな会社ですね。


値上がり率1位は、(2351)ASJで、355円→1,713円(382.54%)でした。

事業内容は、サーバーホスティング業界中堅で、ネット予約・決済、ブラウザ野球ゲーム等にも進出しています。

経済産業省推進しているIT導入支援事業者に認定されたたことやクラウドサービスの新技術に関する論文が国際電子技術者学会に承認されたことが材料視されたようです。
(内容については、難しくてよくわかりませんが、すごい材料だったのでしょうか・・・)


5月は、上位3銘柄の株価が3倍以上になっており、今まで見てきた中(といっても今年だけですが)で非常に高い上昇率となりました。
マザーズ指数が、5月に7%超上昇するなど新興市場の調子が良かったことも影響しているかもしれません。

5月の3銘柄は、事前に買えるような銘柄ではありませんでした。
どの銘柄も株価が上がりすぎていて、今から買うのはさらにリスクが高いです。

優待でビットコインがもらえるリミックスポイントやAKB関連のエムアップには興味はあるのですが・・・



にほんブログ村に参加しています。
(おもしろかったら、クリックお願いします。ブログを書く励みになります!)
    ↓↓
            このエントリーをはてなブックマークに追加
                     |HP|
--------------------------------------------------------------

テーマ : 株式投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

社畜を題材にした漫画が増えているらしい

こんばんは

今日は、日曜ですが、もうすぐ月曜日です

会社行きたくないなあ・・・
と思っている人が増えているかどうかは知りませんが、最近、社畜を題材にした漫画が増えているという記事をネットで見ました。

私は1つも知りませんでしたが、いろいろな漫画がありますね。
機会があれば読んでみようと思います。

1つ挙げておくと、社畜! 修羅コーサクという漫画があります。

ストーリーは、本家・『島耕作』弘兼憲史先生、黙認…!!! 東京から修羅の国と呼ばれる無法の都・墓多〈ハカタ〉に左遷された会社員・図画コーサクの新生活を描いたサラリーマンサーガ!! 理不尽、暴力、魑魅魍魎! 墓多〈ハカタ〉で起こるトラブルを左遷リーマン・コーサクは持ち前の社畜スピリッツと社畜だけが使うことができる社畜技で乗り切ってゆく! 脅威の新人漫画家・江戸パイン、笑撃のデビュー作!
とのことです。

北斗の拳と島耕作が混じった感じでしょうか・・・

こういう漫画に興味を持ったり、おもしろいと感じられるようになったら、もう立派な社畜だと思います。

しかし、社畜をしていると、無性に自虐とかパロディのギャグをやりたくなってくるのはなぜなんでしょう??


社畜! 修羅コーサク(1) (ヤングマガジンコミックス)



にほんブログ村に参加しています。
(おもしろかったら、クリックお願いします。ブログを書く励みになります!)
    ↓↓
            このエントリーをはてなブックマークに追加
                     |HP|
--------------------------------------------------------------

テーマ : 漫画・アニメグッズ
ジャンル : アニメ・コミック

2017年4月の日本株の騰落率ランキング

こんばんは。

今日でゴールデンウィークは終了です

さて、今日は、2017年4月の日本株の騰落率上位の銘柄を見ていきます。
(なお、当月の新規上場銘柄は除いています。)

値上がり率3位は、(4597)ソレイジア・ファーマで、249円→530円(+112.85%)でした。

事業内容は、悪性腫瘍に係る医薬品・医療機器の開発、販売です。

3月に上場したばかりの銘柄で、新薬の内容や大株主などの思惑で株価が上がったと見られているようですが、はっきりしたことはわかりません。

上場したばかりで低位株、材料が多いと株価が大きく動く要素はたくさんあります。
IPOに応募すれば当選したかもしれませんが、やっぱり赤字のバイオベンチャーは躊躇してしまいますね。


値上がり率2位は、(7827)オービスで、739円→1,574円(112.99%)でした。

事業内容は、輸入木材使用した梱包用材やプレハブハウスが主力で、太陽光発電パネル等の施工・販売も行っています。

18年第2四半期に9億4300万円を補助金収入として、特別利益に計上すると発表したことが買い材料となったようです。

現時点の時価総額が28億円程度で、株価が上がる前はもっと小さかったことを考えると、補助金9億円のインパクトは大きいですね。


値上がり率1位は、(5817)JMACSで、311円→1,078円(246.62%)でした。

事業内容は、計装・制御用が主体の電線の製造、販売です。ウエアラブル端末など新分野も開拓しています。

決算発表で、今期予想が良かったことをきっかけに買われているようです。決算以外にも、ウェアラブル端末に関わっていることが材料視されやすくなっていると思います。


4月の3銘柄は、どれも特徴がある銘柄で、おもしろいのですが、やっぱり買いずらい銘柄が多いです。

ソレイジアは、1単元が2万円くらいだったので、試しに買ってみるということはできたかもしれませんが、最近のバイオベンチャーの爆死ぶりを見ているとなかなか手を出せません。

オービスはそれほど割高な株価水準ではないので、今からでも買っても良いかもしれませんが・・・

なお、4月は北朝鮮の問題があったことから、軍事関連の銘柄(4274)細谷火工、(6208)石川製作所なども騰落率上位(4位以降)に入っています。


にほんブログ村に参加しています。
(おもしろかったら、クリックお願いします。ブログを書く励みになります!)
    ↓↓
            このエントリーをはてなブックマークに追加
                     |HP|
--------------------------------------------------------------

テーマ : 株式投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

今回のフランス大統領選挙の結果はあまり気にしていません

こんばんは

現在、世界が注目しているフランス大統領選挙が行われていて、日本時間でも明日の朝には結果が判明するようです。

題名に結論を書いていますが、注目はしていても、今回の選挙の結果は気にしていません。

なぜかというと、理由はたくさんあるのですが、主だったものを3つ挙げておきます。

1つ目は、今回の選挙では大統領が決まらなさそうだからです。
1人の候補者が過半数の得票を得ないと、上位2人による決選投票(5/7に実施予定)になるという仕組みなので、票が割れている今回は決選投票になる可能性が高いです。

2つ目は、たとえ、EU離脱を主張している候補が大統領になっても、即、EU離脱となるわけではなさそうだからです。
イギリスの国民投票と違って、EU離脱が決まるわけではありません。(イギリスのEU離脱ですらどうなるかわかりませんが。)

3つ目は、市場がこういったことに慣れてきているので、あまり反応しないと思うからです。
イギリスの国民投票やトランプ大統領当選のときは、狼狽売りがあって世界の株式市場が急落しましたが、結局戻しており、今回は前の2つと比べると、反応が薄くなると思います。


と、いろいろ論理じみたことを書いてみましたが、あくまで個人の考えに過ぎません。

というのも、北朝鮮などフランス大統領以外の問題もあるし、市場は論理で動くものではなく、心理とか感情で動くものだからです。
にほんブログ村に参加しています。
(おもしろかったら、クリックお願いします。ブログを書く励みになります!)
    ↓↓
            このエントリーをはてなブックマークに追加
                     |HP|
--------------------------------------------------------------

テーマ : 株式投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

日本市場の下げは、想定内。だが・・・

こんばんは

最近は、日本市場が下げ基調に入っています。

今日も日経平均で200円近く下げ、株価が上がっていたのは軍事関連の銘柄ぐらいでほぼ全面安の展開でした。

個人的には、トランプ大統領が当選してからしばらく株価が上がり続けていたので、2月くらいからそろそろ調整があるのではと考えていて、日経平均で17,000円くらいになっても違和感はないと思っていました。

なので、まだ日経平均は18,500円程度あり、想定内の展開で、余裕のよっちゃんです。
と言いたいところですが、実は、ポートフォリオのダメージがけっこう大きく、萎え始めてきています

私の投資スタンスは、基本バイ&ホールドで、ポートフォリオの時価が大きくなってきているため、下げ相場だとどうしてもダメージが大きくなってしまうのです。

ブログで公開している売買は、年に2~3回でほとんど売買していないように見えるかもしれませんが、実際は、もう少し売買はしていて完全に放置というわけではなく、年明けから少し利食いを行っていたのですが、焼け石に水という感じです。

もっとも悪いことばかりではなく、買いたい銘柄が少しづつ増えてきており、良いタイミングで買うチャンスが出てくると思います。


さて、今後ですが、ずいぶんと長い上昇相場だった(最後の方は息切れしていましたが)ので、今回の軟調な相場はしばらく続く可能性が高いかもしれません。
(もっとも、日本の状況というより、トランプの政策やシリアの状況などアメリカの動向次第なので、何とも言えませんが。)
にほんブログ村に参加しています。
(おもしろかったら、クリックお願いします。ブログを書く励みになります!)
    ↓↓
            このエントリーをはてなブックマークに追加
                     |HP|
--------------------------------------------------------------

テーマ : 株式投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

広告

プロフィール

トレーダー見習い

Author:トレーダー見習い

週休5日生活を夢見て、投資(主に日本株)を行う男性会社員です。

このブログでは、実際のトレードを検証しながら投資手法を確立していく予定です。

Let's 金持ち!!!

カテゴリー
人気ページランキング
ブログパーツ
にほんブログ村
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
アクセスカウンター
サイト内検索
広告


月間アクセス元ランキング
相互リンク集
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
おすすめの本

おすすめの証券口座
<管理人のメイン口座>
楽天証券
取引ツールのマーケットスピードが使いやすい。
楽天ポイント、楽天銀行など他の楽天のサービスと併せて使うのがおすすめ。

<管理人のサブメイン口座①>
【マネックス証券】
IPOは、1口座1抽選権の完全平等抽選。
取引額が少ないときの手数料安め、画面もシンプルで使いやすい。

<管理人のサブメイン口座②>
SBI証券
取扱商品、サービスが非常に多い。
IPOの引受数も多く、多くの銘柄に応募できる。